感応時間7 ~春の賛歌と神隠しの岩屋~

発売日 20120302 価格


8號的時候收到了從轉送寄過來的CD,結果,拆開來的時候,公式特典只付了一份!
於是整個心情都低落了。還好在ナオ的幫助下,寫了一封信過去。
公式也馬上回信說會補記特典,然後昨天特典到了轉送站了。於是又要多付一份EMS的錢。有點點囧囧的感覺。
其實CD是在6號的時候就聽到了吧?論壇有人提供下載了。我也很快就聽掉了。
但是這張CD好像很難聽懂的樣子。。。所以我等翻譯哦(ノД`)・゜・。

B006LKQY12 感応時間7~春の賛歌と神隠しの岩屋~
平川大輔+
発売元:ひつじぐも/販売元:アルドゥール 2012-03-02

by G-Tools

感応時間シリーズ http://hituzigumo.com/kannnou
http://hituzigumo.com/lineup/gumo-15
PV  試聽

【発売日】2012年03月02日
【価格】 2,100円
【番号】GUMO-0015

『目覚めよ、我が媛。春の祝いの盃も、じき満たされる――』

はるか昔、貴方は豊穣をもたらすおみながみであった。今年も春の恵みを与えるために、鬼の力を借り、長き眠りより目を覚ます――。

本作品は、ダミーヘッドマイクを使用した立体音響と催眠効果により、官能とリラクゼーションの世界へリスナーを導きます。
キャスト

平川大輔+
ストーリー

うら悲しい琵琶の音色と共に琵琶法師の語る、昔々の物語……。

知りたくば、耳を傾けてくださいませ。

四季の生まれた由縁を、一匹の心優しき鬼と大神様の恋路を。

――おや、聞いてくださいますか。

おみながみ様がまだいらした頃の遠い遠い昔の話。

ここ熊野には、春を統べる大神がおりました。

それは偉いおみながみ様でありましたから、
年がら年中、ずうっと常春の暖かい陽気で皆過ごせたものです。

しかしそんな大神様に惚れて惚れて
どうしようもなくなった情けない鬼がおりましてな。

一夜のうちに、乱積の石段を築き上げ、
神さんを閉じ込めてしまったんですわ。

それからです。
凍えるような冬と、
うだるような夏が生まれてしまったのは。

で、春はどうなったと思います?

そうさね、恐らく。

神さんの美しく生き生きとした姿を目にしたい鬼が、
一年に一度、神さんを目覚めさせるんでしょうよ。

けれどまあ、聞こえてきますよ。

春となく冬となく、「媛、媛」と呼ぶ、悪鬼の声が。

それこそ、心の臓を突かれるような、恐ろしく熱い声が。

冬なんぞは特に五月蠅くて、
気がふれそうな程、春が恋しくて堪らないんでしょうなぁ――。

【初回盤特典】
・ボーナストラック(キャストによるフリートーク)
・SSを収録した特製ブックレット
・携帯ダウンロードボイス等

⊙⊥⊙

最終修改於:2014/10/22 · 15:33

发表评论

电子邮件地址不会被公开。

[愛你] [害羞] [饞嘴] [可愛] [拜拜] [親親] more »