TVアニメ もしドラ(田村春道)


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もしドラ
田村 春道(たむら はるみち)
声 – 新垣樽助+
祐之助や大輔達より1年後に入部した野球部の新入部員 。右投げ左打ち。
守備力は有るものの打撃は不得手で、中学時代の3年間は一度もレギュラーに上がれなかったが、練習は大好きで休まなかったのが自慢。他の部員と違って「甲子園に行くのが夢」と公言している。
真面目に練習を続けた甲斐があって、夏の予選ではレフトとしてスタメンに選ばれる。但し朽木の項にある理由から、背番号は19である。
原作でも朽木の代りにスタメンになった部員として名前は登場するが、アニメ化される段階で容姿、性格共に明確にされたキャラクターの一人である。

新入社的1年生居然作为首发上场了!!
第六话出现的时候,声音很元気~

==
今天抽空把這部補完了。
是說,雖然樽ちゃん在這部裏面算個醬油,但是也有亮點啊。
比如第八話裏面,和修北對決一開始,他是第一棒,雖然沒打中,但是有回覆隊友他的經驗。

然後在第八話的後面,他的一個飛撲,拯救了整隊。雖然這邊沒有出聲,但是這個新入部員感覺真的好強啊。不過看wiki裏面說,是另外一人的化身。不過不管怎麼樣也是樽ちゃん役啦!
還有第十話裏面,為全隊開了一個好頭!真是有點帥!
出現話為 6-10

另外,就是這個角色又好黑啊。。

PS 細谷役的星出,和修北的投手,有一腿的樣子《–喂。


更新日:2013/05/15 · 15:23


————本日志版权归花莫笑所有。
日志内的相关图文请勿转载。